Facebook広告速習講座開講のお知らせ!

notice-of-opening-of-facebook-ads-speed-learning-course
Facebook広告を活用して、低コストで多くの購買意欲の高い見込み顧客にアプローチできる方法を解説しています。本講座をご受講頂いて、あなたのビジネスでFacebook広告の運用を開始してください。そして、Facebook広告を活用して、あなたの商品やサービスの認知度を高め、需要を喚起し、売上を伸ばしてください。

Facebook広告は見込み顧客や顧客とつながりビジネス成長の実現に有効活用できます。

現在、Facebook広告は、急速に売上を拡大しているとともに広告主の支持を得ています。

eMarketerの予測によると、2017年のFacebookの年間広告売上は330億7600万ドル(約3.7兆円)とされています。Googleに次ぐ売上です。広告主は2017年2月には、400万人を超えています。2015年末の250万から大幅に伸びているのです。

さらに、Facebook社CEOのマークザッカーバーグ氏が、「動画ファースト戦略」を打ち出したことで、総売上高は前年度比51%増と売上を大きく伸ばしました。技術は常に進化を続けていますので、近い将来は、3次元ホログラム映像技術を用いた「3D広告」が実現することでしょう。

広告クリエイティブがテキストから画像へ、画像から動画へ、2次元から3次元へと進化を遂げていくにしても、Facebook広告は、ユーザーがあなたの商品やサービスについて知りたいと思っている瞬間に、アピールすることができるという点で、この先も変わらず理に適った広告であり続けます。

Facebook広告を活用すれば、通りがかった人に向けられた屋外の広告や、わずか数10秒のテレビの番組枠を活用した広告や、地域の雑誌にひっそりと掲載される広告のように、偶然、人の目に留まることを期待する必要はありません。

また、Facebook広告は、ビジネスの規模や業態にかかわらず、活用可能な広告です。 月間数万円の広告予算から成果を出すことが可能なのです。

企業や個人が広告を出稿する理由としては、「商品やサービスの存在を知ってほしい」、「商品やサービスに関する口コミを拡散したい」、「商品やサービスの購入に繋げたい」といったものに集約することができます。

これらの希望を実現する広告として、今、もっともおすすめなのが、まさにFacebook広告という訳です。 ぜひ本講座を通して、効果的なFacebook広告の運営法を身に着けて頂きたいと思います。

本講座では、Facebook広告をはじめとした各種のデジタル広告の運用を共通のやり方で攻略することができる方法を解説しています。オートパイロットアカデミーが独自考案したデジタル広告成功のフレームワーク(Digital Advertising Success Framework)です。

"講座を受講し、Facebook広告の基礎から応用を学びましょう。あなたはFacebook広告を活用して、低コストで多くの購買意欲の高い見込み顧客を獲得することができるようになります!"
AutoPilotAcademy講師
Hideki Koike
AutoPilotAcademy講師
小池英樹

小池英樹

上智大学卒業後、Rutubo[ルツボ]を設立。10年にわたりWEBサイトの制作・運営、マーケティングやコンサルティング等を行う。AutoPilotAcademy[オートパイロットアカデミー]では培ってきたマーケティングのノウハウを伝えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 6
    Shares